肩書き名乗るのをやめた

イラストレーターやデザイナーの肩書き名乗るのやめました。

名乗ってた理由

成功体験を書いた本でそうじゃなくてもなりたいものを名乗っておけ!そうすればなれる!とあったから。

名乗るだけでは成功しないよ

ここ勘違いしてたんですね。名乗ってぼーっとしてイラストレーターになれるわけではなく、名乗ると意識が強くなるので自分の技術を売り込むように考えて動けるようになる話なんですね。

引き寄せが流行ってた時も動かなくても成功するという考えになってた人は多かったと思います。

現実とのギャップに息苦しくなってきた

意識は強くなりますが、プレッシャーも出てきました。有償の仕事の依頼は受けたことありません。

ツイッターで仕事依頼来ましたという話を見れば悔しさやらひがみやらが出てきます。ここからめちゃくちゃ動けば良いのですが、それができなかった。

名乗るのは良い

名乗るのはタダだし別に法律に違反するとかではないので仕事依頼されていなくてもしても良いと思います。意識高くなるし。

やめて良かったこと

気がラクになった

ラクになりました。趣味で気楽に描けば良いのかな。仕事をもらえたら御の字くらい。あまり意識しすぎも辛くなりますね。

最後に

成功体験書いた本は全員に合うわけではない。当たり前なのですが。あとよく書かれているのが動くのが怖いと思うこともやっとけと言われるけどどうしても動けないなら別にやらなくても良いし。

自分に見合わない肩書き付けても肩身が狭くなるだけだな。でも多少なり売り込もうという意識で動けるようになりました。

スポンサーリンク

シェアする