ガンダムXは女性におすすめ

私の好きなガンダムシリーズはVガンとガンダムXです。そのうちのひとつガンダムXが女性におすすめなので紹介をします。

スポンサーリンク

おすすめする理由

少女まんがぽい描写が多い。

この作品は戦争や政治的な描写より登場人物の心理描写を前面に押し出しているのと、主人公のガロードとヒロインのティファを初めとする男女の恋愛描写が結構あり少女まんがを読んで育った私には合っていました。

私は政治を前面に出している作品よりキャラを前面に出している作品の方が好きです。女性はどちらかというとキャラ描写を重視する方が多いかなと思いました。

キャラの絵柄が綺麗系

あとやはりキャラクターデザインが綺麗系の絵柄というのもあります。イケメンキャラがたくさんいます。ガンダムWにも負けてないです。ガロードくんのおめめもキラキラしています(笑)カリスっていう綺麗な男の子もいますよ!

女性に支持されているガンダムといえばウィング

女性向けガンダムで真っ先に上がるのがガンダムウィング(以下W)なんですが、Wは実は政治的描写が前面にでており男性好みの作品になっています。

キャラ描写を期待していた

私はこの作品を見始める時にメインキャラ5人のキャラの掘り下げを期待しており、見たら全然なくて「つまんない…」となっていました。

しかし後半に入ってようやくこの作品は戦争や政治の描写を前面に出している作品なんだ!と気づきました。

そっちを意識してみたらヒイロたちがコロニー側として戦っていたと思ったら、地球側につきコロニー側の勢力と対峙していて中立な立場なのが見て面白かったです。もともと味方だった勢力と戦うというのもおどろきました。

エンドレスワルツはキャラ描写重視されている

OVAのエンドレスワルツはキャラの心理描写が多めになっており女性ターゲットにしたんだなと感じました。

最後に

ロボットアニメを見る前は政治系の描写が多いイメージがありましたが、それだけではなく人間ドラマを重視している作品もあり意識が変わりました。

心理的な描写もありSFや政治に興味なくても楽しめる作品があるので良かったら観てください!

スポンサーリンク

シェアする